シバタの時間。



カテゴリ:★ ski の時間( 48 )


Peak Performance

b0165164_21513592.jpg


Peak Performance のジャケットをゲッツ。 

日本への商品供給をやめてしまったようで、代官山に1件だけあった
SHOPも閉館したのは2年ほど前でしょか。 (´□` ) 
買おーと思ってたら買えなくなっちゃたので替わりにSOSを購入した作シーズン
でしたが、Peak好きのtsuneさんから海外サイトを使って購入してもらいましたー

「ニセもんちゃうんか?」 と思うほど安価で入手できましたが、
GORE-TEXのPro Shellを採用してるし、取り外し可能のインナーフリース付きだし
どーやらホンモノのよーです。  (//∇//)

ON YO NE ほどではありませんが、ステキです。 
オンヨネほどではありませんが。


”スキーウェア” と言うより、WINTER用なんでもジャケットなようで
カテゴリー的にHAGLOFSに近いかも。

安く手に入ったのでガンガン使おー


・・滑走日数激減確定の中、マテリアルだけは万全の構え。
今年はレースも出れないだろから、FREE Sking ぐらいは
オシャレに決めてエンジョイせんとね   ・゚・(ノ∀`;)・゚・
[PR]
by abbeyroad-studios | 2009-08-26 22:22 | ★ ski の時間

「TSUNE氏作、評価用WAXをサンプる。」 の巻  【研磨編】

1晩おいて、やれ剥がせー   (ノ´▽`)ノヽ(´▽`ヽ)

b0165164_022884.jpg

3種類を1滑走面上に分布して塗った後、フツーにスクレイプ。
トップ部のTSUNE氏自作から、センターのTOKOシステム3は
剥がす時の硬さに違いが感じられず、”同じ” と言ってイイかなー
テールのガリウムGREENはさすがに硬いね。  (´□` )

初回版に頂いたWAXは、
 【塗るときベロベロに軟らかくて、剥がす時硬い】 といった印象でしたが
今回頂いたVer.は、初回版ほどのコントラストは感じませんでした。
CH6剥がす程の硬度までいってたかな? ただし、今の気温もあるのかな、、
ちょっと時間が経っているので参考にならないレポです・・

初回版は、「艶がちょっとない感じかな?」 と報告いれておりましたが
これはメーカー製と比べて見劣りするようなポイントが全くなく、非常に良いです!


*****************************************************

余談ですが、TOKOのシステム3を購入した時に、
「CH6と同じ温度帯で、こんなに軟らかく塗れるんだけど、大丈夫??」

と思った事もあったのですが、実際にごく身近な仲間が個人で
こう言った類のWAXを作製できた事を考えると、「あり」なんだな、とフツーに
思えてしまいますね。   +.゚(*´∀`)゚+.゚

ガリウムのGREENも、温度帯が【-10/-20】だったのが、【-6/-20】にモデルチェンジ
しているところを見ると、品質や滑走性を維持したまま広い雪温に対応させる事も
可能なんだなー と感じました。

しかしながら、我々几帳面でリッチな日本人、、且つマニアックな部類の人間になると
『これ1本で、全部OK!』 と言う、リンスinシャンプー的な所謂 ”オールラウンド”っぽい
モノって軽視しがちなところがあるように思う。

多少の塗り難さや、高温アイロンのリスクがあったとしてもピンポイントに強さを
魅せる狭い温度帯のWAXの方が、「やっぱ専門の方が滑んじゃね?」的な発想に
向かう傾向が強いように思います。

これは、「狭い方が優れている、と感じる」 という固定観念からくるモノ、
大手メーカーがそうだから、という影響がそう向かわせるのでしょかね?
今はメーカー製も温度帯が広くなってきてるから、今後変わっていくのかも
しれませんね。 (*´Å`)ノ

ただし、、
広範囲温度帯のWAXは作ろうと思えば、作れたかもしれない大手メーカーで
あってもSWIXなどは、REDとBLUEの間にVIOLET(CH7)を設定しているなど、
より細かく、”狭い” Line-upも見られる。

「その温度」 では、どちらに優位性があるのか?
機会があれば、逐一雪上で試してみたいねー
ただ、、 分からんだろなー おいら、、   ・゚・(ノ∀`;)・゚・  1本ごと滑り違うし。。

★細かく刻んだLine-upから選ぶ優位性、リスク、
★広さをチョイスする優位性、リスク、

乗り手側がよく考えて、良いと思った方をその大会、その時々でチョイスしていくのが
ベストなのかな? とも思いました。 
どちらが良い、悪い、ではないのですね、メーカーですら多様なのだから。

*****************************************************


それと、もう1種類.. Medeim+F 【5/-10】 と言うフッ素高含有WAXも
頂いておりましたー
b0165164_0401858.jpg

5? +5℃?? すごい広いな、、これも。
フッ素入りWAXって例えば、SWIXのLFだと同じ温度のCHに比べると色的にも
ウォータージェルINって感じの透明感?、やや薄まった感じの色で、塗っても
そのまんまの印象で溶けていく、「あー、、フッ素入ってんなー」ってのを感じるのですが
TSUNE氏作製版は、もとの色がホワイトなので ”それ” が、そんなに
強く感じないかなー? 
b0165164_041693.jpg

高フッ素入りVer.の塗布後。

おいらが、SWIXのLFなどを塗ると、塗った時に小さな気泡が出来たり
塗りながら 「フッ素入り」 を感じる事があるのですが。
この点は、いい/悪い ではなく、あくまで感想レベルであります。

1番の問題は、金なくてシーズン中あまりフッ素入りWAXを塗る事がない・・
ので、、 感想も参考にならない  ってとこか。。  
これも実際滑ってみたいとこっすね。  (*´∇`)ノ

初回版より、さらにメーカー製WAX並の完成度を誇るレベルで作製してきた
とこを考えると、費用も時間もバカにならないと思います、、
ここまで仕上げてこれたなら、ホントにタイムに結びつく素晴らしいWAXの
完成を応援したいですね!!   +。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

(完成したら、また下さい。。)
[PR]
by abbeyroad-studios | 2009-07-24 01:07 | ★ ski の時間

「TSUNE氏作、評価用WAXをサンプる。」 の巻  【塗り編】

スキー仲間のTSUNEさんから、自作WAXサンプルを受け取りましたー。


モニターとして無料で頂いているので、素人ながらレポのお返しを (*´∇`)ノ

これが今回頂いたバージョンです、初版の時も頂いているのですが
おいらに違いが感じ取れるのか? 早速塗ってみることに
b0165164_22283172.jpg


で、これ単体だけ塗っても、もしかしたらおいらじゃ違い感じ取れなくて
モニターにならんかな? と思い、大手メーカー製とも比較して見る事に。
b0165164_22302584.jpg

★左:ガリウム [GREEN 適用温度帯 -10 ~ -20] 
          ★中央:TOKO [SYSTEM3 適用温度帯 -4 ~ -10] 
                    ★右:TSUNE氏自作 [適用温度帯 0 ~ -15]

  ※: ガリウムの最新Line-upですと、GREENの適用温度帯が -6 ~ -20 となって
     おりますが、おいらの手元にあった奴は、変更前の -10 ~ -20 でした。

  ※: SWIXのCH6 [-6 ~ -12] を長らく愛用していましたが
     TOKOのシステム3は温度帯がCH6と近い上、色もREDで大変塗りやすく
     昨シーズンからCH6と併用で使ってました。


1本の滑走面上に、3種類分けて塗ってみて ”塗り感” やスクレープの違いなどを
試してみたいと思いまーす。 (ノ´▽`)ノヽ(´▽`ヽ)
3つ並べるとイタリアンなカラーリングでいいっすねー、A・トンバ思い出しましたーー

b0165164_22491182.jpg
b0165164_22492935.jpg

b0165164_22493825.jpg

左:テール側、ガリウム  中央:プレート付近、TOKO  トップ側、TSUNE氏作

各WAXが混ざらない様、ワクシングペーパーもとっかえひっかえ、、
TSUNEさん自作WAXは融点が63℃と伺っていましたが、
他メーカーの硬度違いWAXとの比較も兼ねましたので、アイロン温度はちょっと高め
ですがGREENを考慮し、110℃で。  GREEN.. って考えれば低いぐらいかな。

んで、塗った絵。

b0165164_2395739.jpg

b0165164_2343470.jpg

b0165164_2344750.jpg


塗っていて最も軟らかく、解けやすく感じたのはTOKOのシステム3。
次いでTSUNEさん自作、 で、段違いに硬いガリウムGREENといったところ。
今回は試さなかったのですが、SWIXのCH6よりは軟らく塗れた感がありますが
TOKOはやっぱ塗りやすい、、、 (*´Å`)ノ
TSUNEさん自作とは、それほど大差ない程度ではありましたがアイロンの温度安定が
どの程度のモノか? 微妙なんで参考にしないでくださーい

ただし、TSUNEさん自作WAXの使用温度帯が0~-15なので、それを考慮すると
かなり塗りやすい。
1発目に頂いた試作版を塗らせて頂いた時は、独特の匂いがしたのですが
今回ver.は特に感じませんでした。  これも気のせいの可能性大ですので
参考にしないでくださーい

絵を見ると、トップ、センターのTSUNE氏作、TOKOは同じ具合にキレイに
溶けてますがガリウムGREENはこの時期にしてもやっぱ硬い! って言う絵っすね。
それでも110℃で何度かワクシングしていると溶け出してくれるので、
やはり滑走面を作るには、夏場の外気温が適しているのは言うまでもないですね。

真冬に比べると、ワクシング後の滑走面が常温に戻るまでの時間も長い長い、
その分ストラクチャーが開いている時間.. と考えればなおさらだなぁー。
んじゃぁ、クソ暑い夏場に板つくるか? となると、そこまでの気力も働かないし・・
この時季にしてWAXを自作して、かつテスティングを重ねるTSUNE氏の情熱たるや。

恐るべし。  (ノ´▽`)ノヽ(´▽`ヽ)   


スクレイプのモニターレポは明日を予定してます。
とりあえず、”塗り感” はこんな感じで、、 だいーぶ素人レポですが。
[PR]
by abbeyroad-studios | 2009-07-22 23:40 | ★ ski の時間

大日本人ですから

来季ATOMICのブーツ、2足ほど足ぶっこみ。

b0165164_22245394.jpg
b0165164_2225535.jpg

「2足とも、93mmって言う同じラストなんですよ」 
とアトミック・ブースのかわい子ちゃんが言う。
かわい子ちゃんが言うのだから、そうに違いないのだ。 (*´∇`)ノ

履いてみる。

デモ系のSFR130
すごく気持ちよく足が納まる、ほとんど言うことない、すごく良く出来た
ブーツだなぁーってのが伝わってきましたー、、、  が、
レーステックのRT STIは、なーぜだかしっくりこない。

「なんか、レース用の方が狭くて当たるんですけど、同じラストなんですよね?」

「はい、同じブーツのFLEX違いです♪」

かわい子ちゃんが言うのだから、そうに違いないのだ。 (*´∇`)ノ

カタログくれたので家でよく見てみると、SFR130の方だけ
ジャパン・フィットでヒンジの位置なども変えてある。
ヒンジの位置が違う、 という事は膨らみ方も絶対変わっているだろーから
数値は同じ93mmでも足入れ感に差が出るはずだし、それこそ
ジャパンフィットの狙いなのだろー。  

説明足りんがな、かわい子ちゃんよー

んーー、、 SFR130の方が断然良かったなぁー
RT STI にも採用したらいいのに。  (´□` )


SFR130は、「これ履いてスキーしてみたーい」 と思ったナイスブーツ・第2位でした。

1位が、REXXAMのDATA130R。
履いて立ち上がった瞬間、 「あ!」 って小さく声に出してしまった。 ビビきた。
なんか合うんだよ、おいらとレグザム。
日本人なんで、ジャパン製とジャパンフィットが合うのかしら?
ちなみにアトミックの150より断然固かったけど。

汗だくのフェア会場なのに、履くときチョット開きづらかったし。
昔、固いブーツ全然ダメだったんだけど、今固いの履くと
もっ凄い萌える。
[PR]
by abbeyroad-studios | 2009-07-06 22:53 | ★ ski の時間

草レースとR≧27

カスタムフェアに行ったら聞いてみよーと思っていた事が
あったので、3メーカーほどのブースで某選手とトーク。


「自分、FISレースなど出ない普通の草レーサーなんですが
 R≧27ってやっぱ優位性あるんでしょーか?」

の問いに、

「あー、   全然いらないですよ (*´∇`)ノ 」   


必要ない、と言う回答そのものよりも、その歯切れの良さと
回答の早さに、軽く引きました。  ・゚・(ノ∀`;)・゚・

あるメーカーさんからは、
「自分が草レースに出ろって言われたら、R≧23選びますよ」 とも。
「セットによってはR≧21の方が真っ直ぐ狙えます」 とも。

どのメーカーさんも理由はほぼ同じで、ホンモンのFISレースと
草大会のバーン、セットの差、失敗したときのリカバリーのし易さ
をポイントにあげて説明してくれました。
23と27では、Rが違うだけでなく板の厚さが違ってきて
草レースでは難しくなる場合もある   と。

スキー雑誌などで、FIS規定改定だーR≧27どーよだー
言うもんだから、やっぱ腕もないのに気になる外野のおいらですが
TOP選手の 「草に27必要なし」 という回答の歯切れの良さが
意外だったの半分、、、
もう半分は、「あーやっぱね」 と言うのが本音。   ・゚・(ノ∀`;)・゚・

レベルによる、  ってのが大前提だろうけど
[PR]
by abbeyroad-studios | 2009-07-05 22:49 | ★ ski の時間

カスタムフェアへ行ってきました。

毎年恒例のカスタムフェアへーー

がーしかし、、 おいらは勤め先の業務方針による人事異動などで
出張メインの部署にしばらく配置となーり、来たるシーズンからは
ほとんど滑れないだろ、と思っています。   (´□` )

仕事の出来ない、ゴミのような社員なので
スキルを伸ばすチャンスをこの年齢にして頂けた、と思い
頑張るのみどえす、イチ会社員ですから。

とは言え、「多分、10日ぐらいは滑れるだろ」 と確証のない
勝手な予想をたて、その10日間を楽しむ為にアクセサリーぐらい
購入して気持ちだけでも盛り上がろーと。

b0165164_22532344.jpg

SHREDのメット購入ーー
POCがお目当てだったんだけど、頭のカタチに合わなかったのでコレに。
メットは2つ持ってたけど、1個は山梨出張で完全破壊、使用不能に。
も1個のSCOTTは、後ろのゴーグルクリップがぶっ壊れただけで
使えるんだけど、なんか飽きたから (ノ´▽`)ノヽ(´▽`ヽ)

「なんか飽きたから」 って、今、全世界的に必要な事なのだ。

こーやって1人1人がほんのチョットお金を回す事で、経済回復に
向かうはずなのだ。 その調子だ、おれ。 

ちなみに、SHREDってなんて読むんだっけ ? ( ̄□ ̄;)
「しゅれっど」?  確かテッド・リゲティが立ち上げたブランドだよね?
裏地のミドリ色がチラッと見えるところがお気に入りです。

あと、GSに使うストックを1本。
今まで太くて重いのを使ってたのですが、FREE同様ストックは
細い方が好きなのでSWIXのアローラを予約、”レーシング用” ではないけど
強度も充分だそーで、これをGSに当てます。

長さもチョット短くして、117.5cm。

大会なんて出れない予定ですが.. とりあえず、気分で。  +.゚(*´∀`)゚+.゚


b0165164_23115384.jpg

GARMONT試履き中の、510番選手。

気分転換に間違って買ってみましょーー  (*´∇`)ノ

苗場の試乗会で、すごく好印象だったKEI-SKIもブースを設けており
久しぶりの再会でしたが、お小遣い激減の昨今と仕事の都合もあって
購入は見送りましたー  

数年後の楽しみに取っておきます、、 
仕事覚えて、早よー帰ってこれるよーに頑張らんとね   

                       +.゚(*´∀`)゚+.゚
[PR]
by abbeyroad-studios | 2009-07-04 23:36 | ★ ski の時間

意味なかった

スキーシーズンも終わったので
Binding の解放値でも緩めておくかー と。

b0165164_2334312.jpg


シーズンOFFはBindingのバネをちゃんと緩めておく方も
多くおられるようですが、おいらは今まで全然やった事がなかったです。

で、やっといたんですが
結局おいらにはあまり必要のない作業でした。  ( ̄□ ̄;)

何故に。


特に選手用のBindingにおいてなのですが、
体重も技術もさほどないおいらは、もともと高めのトルクからスタート
している解放値の、ミニマム付近にしか設定していないので
ドライバーで1回転半も回したら、もう伸び切ってしまい終了ーーでした。   ・゚・(ノ∀`;)・゚・


なんか無駄に汗かいた。  やんなくてもよかったじゃん
[PR]
by abbeyroad-studios | 2009-06-28 23:18 | ★ ski の時間

思ひ出の八方

09~10 デサント・スキーウェア・カタログの1コマ
b0165164_20485869.jpg

そうそう、この撮影してた時、10mぐらい下で見てたんですよ
八方尾根の頂上、技権終了の翌日でしたー

なもんでこのカタログ見ながら、1人萌えです。   +.゚(*´∀`)゚+.゚

撮影が終わった後、まるやまたかおは、こっから下の急斜面を
コンパスで描いたようなすんごい丸い弧でキレーーーに
滑ってったけ。 
今年の技権見に行ってから、結構たかお萌えかも、おいら。

b0165164_20513954.jpg

かっこいーよねー、デサントMATE。

めちゃくちゃ好きなデザインだけど、逆に着れないよー
こんなん買って滑ってたらさ、周りから 「どこの誰? どっかのコーチ? 選手?」
みたいな目で見られて、滑り出したら 「なんだ。 ただの下手っぴか」 みたいな。

すごいカッチョいいんだけど、
すごい着たくない。        ・゚・(ノ∀`;)・゚・
[PR]
by abbeyroad-studios | 2009-05-17 21:01 | ★ ski の時間

セレブ・スキーヤー in 月山 2009

b0165164_22325511.jpg

ぐぁっさん。  来ちゃった。

「来ちゃった」 とか女の子に言われてみたい、あと数日で37(歳)になる
独身男性です。  こんにちわんこ。  わんこのちんこ。  
                                +.゚(*´∀`)゚+.゚

GWに滑りに来たのは初めて、  なんで、いつも来る頃には
リフト下は草ぼーぼーな印象なんですが、まだまだ積雪もありあり。

b0165164_22392923.jpg

それでも気温が高かった今日は、風も寒さもなく爽快!

またまた間隔が空いてのスキーingにへろへろで、いっつも通り
コブもじぇんじぇn滑れましぇんでしたー。    。・゚・(*ノД`*)・゚・。

b0165164_22423512.jpg


「ぼくもコブ全然駄目なんです!!」 と語る、一緒に滑ったまさやん君。
とかなんとか言いながら割りと軽快に10コブぐらいポンポンとイってまいます。
5コブぐらいでギヴのおいらより、単純コブ数値計算で2倍ウマイです。

期末テスト前に 「全然勉強してねー」 って言いながら
クロキタに進学してった中学の同級生を思い出しました。 

そーさ、今日もおいらは1人ぼっちさ。  ふん

いーんです。 コブの硬さと形状、最適なインターバルを指定する
セレブなスキーヤーなんざんす。  「おれの日じゃない」  (*´Å`)ノ

     ・
     ・
     ・

GWだけあって、リフト乗車に長蛇の列。

b0165164_22482898.jpg

モトイ、、 列になってない。   切符きってるおっさん大変そー

b0165164_22504738.jpg

いーーーっつものメンバーに、お初のまさやん君とりきやさん、宮城のもんさん。 
知らん人見たら、もんさろチームのCAMPかなんかに見えっかも。
回数券7回分滑り倒して終了~~ みなさん、今日はありがとーー  (*´∇`)ノ

下ってきましたーー満杯の駐車場、
問題です、おいらのクルマは一体どこに停めてあるでしょうか?
正解者の中から抽選で10名様に、
b0165164_22563029.jpg

あーやっぱダメだ、簡単すぎる。 もう見つけちまった

第64回 ラブホに行ってクルマのナンバープレートを板で隠しても
全然意味無し選手権カー・オブ・ザ・イヤー 3年連続受賞

自分のクルマ出して運転して来たのはじめてだね
すげーー遠い。 辿り着いた上、滑走して日帰りでまた戻るだなんて

いっつも誰かのクルマの後部座席で爆睡して、気付いたら到着してる
疲労知らずのセレブスキーヤーなんで、今日はくったくた

んでも、久しぶりの月山、楽しかったー      (*´∇`)ノ
[PR]
by abbeyroad-studios | 2009-05-04 23:17 | ★ ski の時間

来季へ!

スキージャーナルなど買ってみましたー

来季モデルの試乗レポ、満載。 この号だけは毎年買ってるよーな。

b0165164_03220.jpg

おいらがナエヴァで乗りまくったスキーもいっぱい、、
テスターは日本を代表するようなTOPスキーヤーなんだけど
各GSスキーに対する評価は、おいらが感じたイメージと結構近いかも。

・・世の中、クルマ乗りまくっては言いたい事言って書いて
モータージャーナリストだと称する職業があるぐらいなら、
おいらも、NEWモデルスキージャーナリストとかになりてーなー 

しかも公務員で。     +.゚(*´∀`)゚+.゚
安定した収入を得ながら、毎年NEWモデルスキー乗りまくれる..
んな仕事ないかなー  SIEGERぐらい、おいら1人で編集したるよ。
    ※そのような業務に国家はお金を出しません。

来季はR≧27 買おー
全然乗りこなせる気しないけど、気にしなーい    (ノ´▽`)ノヽ(´▽`ヽ)
まっすぐ滑るの気持ちイイんだよ

でもレーサーとしてGSスキーを選ぶなら、ロシの完成度は捨て難いー!!!

b0165164_0151790.jpg

¥500,000 でいいから落っこちてないかな、そこらへんに

なんやかんやで最後はゼニだもんね
[PR]
by abbeyroad-studios | 2009-04-27 23:40 | ★ ski の時間


本日1人目の訪問者です。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30