シバタの時間。



ALL YOU NEDD IS LOVE

b0165164_22265687.jpg

出張の移動時や、ホテルでの時間を利用してちょっとづつ
大事に読んできた本が、さっき読み終わってしまいました。 
                             ・゚・(ノ∀`;)・゚・
「ザ・ビートルズ・サウンド 最後の真実」 って言う
結構昔っからあるビートルズ関連の中でも最も有名な1冊。

ジョン・レノン、 ポール・マッカートニー という天才が同じ土地に
生まれ、出逢い、そして互いの才能に魅せられ それがやがて
嫉妬へと移り変わり 深まる溝を埋められぬまま解散へ至るまでの
すべてと、彼等の楽曲が完成していく全貌を現場にいたエンジニアに
よってリアルに紡いでくれる、ファンにはたーーーまらない内容でした。。

才能をぶつけあうライバルがいる素晴らしさ、これがビートルズの
すんばらしい楽曲群の源になっていたのは絶対まちがいないと思う。

なぜって、
ジョンもポールも解散後の時間の方が長かったにもかかわらず
ビートルズ時代の曲に並び、また超えるような作品って
正直、ジョンの 「イマジン」 ぐらいしか浮かばないっしょ。  (//∇//)

     ・
     ・
     ・

他人の構想に賛同出来ない、自分のアイデアが理解されない、
そんな中でもチームとして素晴らしい結果を残した彼ら4人の軌跡は
待遇は違えど、会社員である自分の置かれている状況と
そう大きく変わらないようにも思えました。

なんかね、ビジネス書でも読み終えた気分。  +.゚(*´∀`)゚+.゚

これ読んだ後に、「 A DAY IN THE LIFE 」 とか聴くと泣けるー
[PR]
by abbeyroad-studios | 2010-01-13 23:08 | ★ music な時間
<< ケンミンですよ 道具と腰とテンション >>


本日1人目の訪問者です。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31