シバタの時間。



草レースとR≧27

カスタムフェアに行ったら聞いてみよーと思っていた事が
あったので、3メーカーほどのブースで某選手とトーク。


「自分、FISレースなど出ない普通の草レーサーなんですが
 R≧27ってやっぱ優位性あるんでしょーか?」

の問いに、

「あー、   全然いらないですよ (*´∇`)ノ 」   


必要ない、と言う回答そのものよりも、その歯切れの良さと
回答の早さに、軽く引きました。  ・゚・(ノ∀`;)・゚・

あるメーカーさんからは、
「自分が草レースに出ろって言われたら、R≧23選びますよ」 とも。
「セットによってはR≧21の方が真っ直ぐ狙えます」 とも。

どのメーカーさんも理由はほぼ同じで、ホンモンのFISレースと
草大会のバーン、セットの差、失敗したときのリカバリーのし易さ
をポイントにあげて説明してくれました。
23と27では、Rが違うだけでなく板の厚さが違ってきて
草レースでは難しくなる場合もある   と。

スキー雑誌などで、FIS規定改定だーR≧27どーよだー
言うもんだから、やっぱ腕もないのに気になる外野のおいらですが
TOP選手の 「草に27必要なし」 という回答の歯切れの良さが
意外だったの半分、、、
もう半分は、「あーやっぱね」 と言うのが本音。   ・゚・(ノ∀`;)・゚・

レベルによる、  ってのが大前提だろうけど
[PR]
by abbeyroad-studios | 2009-07-05 22:49 | ★ ski の時間
<< 大日本人ですから カスタムフェアへ行ってきました。 >>


本日1人目の訪問者です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31