シバタの時間。



おおはた雄一

昨日なんですが、盛岡にLIVEを見に行ってきました。

なんとか会館とか、ライヴハウスと、そう言った普通の
場所ではなく、喫茶店での演奏なんです。

b0165164_15441578.jpg

「紅茶の店 しゅん」 
中はアンティークな雰囲気の広いところで、2階席もあり
お客さんはカンターの席に普通に座ったり、階段に並んで腰掛けたり
2階席から眺めたり、と言った感じで とーーてもrelax.   +.゚(*´∀`)゚+.゚
かつ、ミュージシャンとの距離も近くて これぞLIVE っつー空気がgooです。

おおはた雄一 って言うアーティスト。

今までも、そして失礼ながらこれからもヒットチャートを賑わすようなタイプの
ミュージシャンではないのだろうけど、「歌手」としての人気より
アコースティック・ギタリストとしての地位を既に確立させておって、
「アコースティックギターマガジン」の今月号の表紙だったりもしています。

んでも、ELTの持田香織とコラボしたり、クラムボンが彼の曲をカバー
していたり、結構知る人ぞ知るなんちゃら、ぐらいまでキテマス。 と思います。

アコギ1本で九州から北海道まで周るツアー敢行中、
なもんで、ライヴも全曲アコギ1本。 
喫茶店でのライヴなんて初めてでしたが、弦のこすれる音までが
伝わってくる密度の高い空気感と、癒される店内の雰囲気がなんとも言えぬ
ステキな時間でした。 

ライヴ終了後は、その場でCDやツアーグッズの販売、そんで
即サイン会、握手会、、 小っちゃいライヴってイイねーー      (*´∇`)ノ

b0165164_16125366.jpg

1番最初にサイン貰ったーーー 


ライヴの感動が残っており、また自分の好きなミュージシャンなもんだから
興奮のままPCの前に座ってキーボード打つと、管理人1人だけ熱く盛り上がる
浮いたBlogになるのは想定済みの上ですが (´□` ) 、
毎度ながら、開演前だと買わないようなグッズでもライヴが終わると感動で
あれこれ手にしちゃうぅーー、、

音楽のチカラ is Great.
[PR]
by abbeyroad-studios | 2009-06-20 16:33 | ★ music な時間
<< spacer 助かります >>


本日1人目の訪問者です。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30