シバタの時間。



09~10 選手用GSスキー試乗レポート 【R≧27】 編

FISルール変更から遅れる事、数年・・
遂に初体験のR≧27、GSスキー   ヽ(●´∀`)○´∀`)ノ  乗り過ぎましたー

b0165164_2375282.jpg
HEAD 選手用 191cm R≧27
興奮し過ぎて1本目の試乗板からサイズを
見間違えて191cmなど履くハメに。 

意外にもサイドカーブが感じ取れてしっとり
丸い弧を描いて降りてこれましたー
人生初のR≧27、感想はと言うと・・
「フリーならすごい楽しいじゃん」 
そう、フリーならね。 
もっと全然お話にならないレベル
かと思ったけど案外そーでもなかった。
もちろんポールに入るとTOPもTAILも
余っちゃっててオーバースペックだったの
だけど、この後に乗った188cmよりもFLEX
が感じ取れて気持ちよく曲がれちゃったのが不思議。 

b0165164_23164838.jpg
FISCEHER 選手用 188cm R≧27
何年か前のフィッシャーに比べると、
そんなに重量感はなかったと思うのだけど
"滑り応え" そのものに、すごくウェイトを
感じますねー、今回履いたGSスキーの
中でもFLEXはどちらかと言えば固い方
で、滑走性能も直進性が素晴らしい。

自分にはオーバースペック、 と言うか
もともとレベルの高い人に向けた板なので
おいらが評価を下すのも申し訳ないぐらい。

実にRacingらしい、ハイスペックな
GS専用機。 ストレートなイケイケSET
ならすごい速いと思う。

b0165164_23284625.jpg
NORDICA 選手用 186cm R≧27
履いた瞬間からの雪面とのタッチ、
BindingトゥーピースからTOPまでの長さ、
Vist Plateがもたらす足元の剛性、
アバンギャルドなイタリアンDesign..
滑り出す前から、かなりイケテル感があった
のですが、期待を裏切ることなく、また
初試乗のノルディカのイメージを覆す
とっても素晴らしいGSスキーだーー!

"ドーベルマン" に対して勝手に抱いていた
Wildな切れはそのままに、グリップ感が
とても良く、そんでもってしっとり弧を描く
ターン性能には手放しに素晴らしい!と
感じました。  .+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。
マイナスPoint がこれと言って見当たらず、今回試乗したメーカーの中でも最も印象を
覆されたサプライズなGSスキーで、この186cmと183cmは何度もおかわりを
してしまいましたー。 今の自分のレベルだと183cmの方がソツなく降りてこられる
のかな? とも思うけど、Step Upを期待して1本頂戴したい1台です、、。
試乗の際、ソールサイズ287mmと小足な自分はBindingを付け替えなければ
ならなかったのですが、MarkerのBindingはヒールの4本ネジを前後しながら
抜き取るより、トゥの3本を外す方が楽だったみたいでメーカーの方が、
トゥピース側を1穴後ろにズラして付け直していました。  つまり、自分のブーツサイズ
に対してセンターポジションより1cm程後ろ側で滑走していた可能性があります。
もし、そーだとしたならば尚更履き込みたい1台だなぁーー  *:.。☆..。.(´∀`人)

今回の試乗会のみでおさらばするには余りにも惜しい、
素晴らしいRacing Skiでした、、 お気に入りのR≧27:GSスキーです。

b0165164_2357387.jpg
BLiZZARD 選手用 185cm R≧27
今回の試乗会で最も乗ってみたかった
期待感の高い1台...  (´∀`)
板そのものが大変キレイで、まだそれ程
乗り込まれていないせいか、若干張りを
感じましたね、、 ただサンドイッチ構造
のGS板は10日も乗ると印象が変わって
きて、しっとり感が得られ始めるので
もうちょいヤラれた板に乗りたかった(笑)。
おいらが履いているHEADを購入後に
初めて履いた印象になんとなく近いかな、
もっとシマッたRacingバーンでちゃんと
履きたい1台です。
昨年までの渋いブリザードのデザインが
好きだったんだけど、来季のコレはPOP
な方向に振ってきており、
あまり好きじゃないなぁー・・

b0165164_0102690.jpg
ROSSIGNOL 選手用 186cm R≧27
楽しみにしていたGSスキーのうちの、
1台でした・・ と言うよりICIの契約から
切れていたはずロシなんだけど、
予想外の出品にウレシイ限り! 来季
からまた売るのかな? GOLDWINの
テントに並べられておりましたよー。

もう、結論から言っちゃうけど、ブラボー!
シャープながらしっとり弧を描いて抜けて
いく質感は本当に素晴らしいです。
グリップはマイルドな印象でしたが、
R≧27を感じさせないコントロール性と
GS板としてポールの間をスムースに
トレースして行くFeelingは非常に良い
です。  おいらレベルの一般レーサー
でもこいつで大会に参加してみたいと思わせる、間口の広さを持ちながら上級レーサーでも満足して
タイムを狙っていけるポテンシャルも持ち合わせていると思います。
今回試乗した10数台にのぼるGSスキー板の中でも、間違いなくTOP3に
ランクされちゃいます。
A・トンバ、M.V.グリュニゲン、木村公宣らの活躍を支えてきたRacing界の古豪、
最近のWorld Cupを見ても分かる通り、完全復活の印象そのままにフィードバックされた
かなーーりナイスな1本。   *:.。☆..。.(´∀`人)   ・・・欲しい。

b0165164_034120.jpg
OGASAKA TRIUN-G 185cm R≧27
"GS-27" と言うTOPシートがミスプリント
ではないかと思える程、良く曲がってくれた
FIS男子規格GSスキー。 何度乗っても
固い印象のオガサカGSスキーだったの
ですが、こいつは柔軟なFLEXで扱いも
大変楽チンです。 特筆すべきは、その
ターン性能、悩まずにレースで使える
R≧27板です。 FISルールに頭を悩ませ
る中級レーサーにはまずこれ乗っとけよと
言わんばかりにグルグル曲がります。

共同開発のVist Plateもグリップがすごく
良く、切れるし曲がるし・・と一般レーサーに
は大いに履いてもらいたいなー。
「曲がらない」 ともっぱら噂されているR≧27GSスキーへの扉を叩くとても間口の
広い1台。 DesignがあっさりCoolになり過ぎた印象でチョット高級感ないかなぁー・・
オガサカは何年かに1度、「やっちゃったなぁー・・」と言うつまらんDesignで登場する
事があるんだけど、今回のコレも正直あまり好きじゃないっす。。
ポールでの滑りに期待できる、Vist Plateのグリップ感がとても良かったです。
最も簡単なR≧27スキーには違いないです。 

b0165164_0553963.jpg
HEAD 選手用 188cm R≧27
先に乗った191cmの方がサイドカーブを
感じられ、気持ちよくターン出来た印象。。
腐った雪の上での試乗になってしまい、
正しい感想は述べられないなぁー

もともとがまったり系のHEADなんだけど
Plateが変更になり、従来のVistよりも
柔らかいのが付いているようです。従って
最初からそんなにないクイックなレスポンス
Feelは更に薄まったったような・・





b0165164_144470.jpg
ATOMIC 選手用D2 186cm R≧27
カラーリング変更やマイナーチェンジに
留まる事が多かった来季モデルの中に
あって、見た目も構造も大きく変えてきた
1台。オーソドックスなサンドイッチ構造を
好むおいらには、この特殊な形状がまずは変。
(´A`★ゝ)(ノ☆´A`)
日本語がべらべらに話せる外国人、
みたいな。会話するのはいいんだけど、
どーやって心開いて行ったら良いか、結構戸惑う感じ。。
割とスムースに曲がるし、
エッジグリップも強過ぎる事なくちょうど良い
感じかな。もっと圧雪されたバーン、または完全に
整備されたポールバーンで乗り込まないと
掴みづらい不思議な感覚の板。 もっとも、かなり上級者向けのスキーなので、
本来おいらが評価すべきでないねーー

b0165164_1263627.jpg
KEI-SKI GS 188cm R≧27
前出の180cm同様、板そのもの
が持っている極上の滑走Feeling
に完全にノックアウト!
今回の試乗会のみならず、
これまで乗ってきたどのGSスキー
をも凌ぐほど、どストライクな
おいら好みの1本。 (´∀`)
JUST SIZEの185cmが、まだ完成
していなかったようで、乗れなかった
のは残念でしたが、チョイ長いこいつ
でもとっても美味しく、何度もおかわり
しちまいました♪
仮にレースでの結果に繋がらなかった
としても、持っておきたい秀逸な1本。
ここまで惚れ込んだ板も久しぶり、、
購入を本気で考えたい。

b0165164_136367.jpg
DYNASTAR 選手用 192cm R≧27
無理。    。・゚・(*ノД`*)・゚・。




あまりにも本物過ぎ、、
国体上~中位クラスでもないと、
きっと駄目だと思う。。。

時間あまったので手出して
みましたが、返り討ちに
あいました。 



b0165164_1415253.jpg
ID-ONE TR-TTR 190cm R≧27
TOPシートと言い、滑走面の
ストラクチャーと言い、知る人ぞ
知る中身は国産O社製。

なので、超乗りやすいよー
全然イケてしまう190cm!
間違って大会にコレで出ちゃっても
完走できるかもしんない、草レース
中級のおいらがそう思うぐらいなの
だから、ホントに簡単。

オガサカのブランドイメージや
デザインが気に入らないが、
この乗り易さが捨てれない方には
こっちを選ぶっていう選択肢もあり。



あーーー、乗った乗った、何台乗って、何回おかわりしたんだろうか。
リフトにして20~25本は確実に滑り倒したよ、、

記事も一気に書きまくり過ぎて、眠い! *:.。☆..。.(´∀`人)
総評はまた後日にまとめてみまーす   
[PR]
by abbeyroad-studios | 2009-04-07 02:00 | ★ ski の時間
<< 09~10 選手用GSスキー試... 09~10 選手用GSスキー試... >>


本日1人目の訪問者です。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31